深津絵里は結婚していない!将来の旦那に最も近い男性は誰?

深津絵里画像

今回は、私的に大好きな女優である、深津絵里について記事にまとめていきたいと思います。

深津絵里、いつまでも綺麗で可愛い女優さんですよね。演技力は折り紙付き。コミカルな演技からシリアスな演技までなんでもこなせます。当然ですが存在感もすごくあります。

普通にモテるのは間違いないはずなんですが・・・モテない理由が見当たらないんですが・・・

結婚しているという情報がありません。何故? 理由があるの? 結婚するとしたら誰? 現在の恋愛事情は?

そのあたりについて、デビューから追って、調べてまとめてみました。

まだまだ未熟ですが、最後まで見ていっていただけましたら嬉しいです。

深津絵里のプロフィール

・名前:深津絵里(本名も同じ)

・1973年1月11日

・出身:大分県

・身長:156cm

・血液型:O型

・所属:アミューズ

・デビュー:1986年

深津絵里画像

出典:Wikipedia

現在46歳。年齢を感じさせない綺麗さと可愛らしさを併せ持つ女優。

身長は156cmと小柄。共演者と並ぶと小柄なのが分かりますが、一人で映っていると大きく感じますね。存在感の大きさがそうさせるのだと思います。

個人的に好きな女優ですので、思わず目がいってしまいます。

デビューは?

芸能界デビューは、1986年(13歳の時)に「ミス原宿コンテスト」でグランプリを受賞したことがきっかけ。

深津絵里デビュー時画像

出典:NAVERまとめ

清純派美少女ですね。当時もやはり綺麗ですが、私個人的には、今の方が綺麗だと感じます。

年齢と共に、自分の顔になっていくとは聞きますが、性格や内面が表に出てくるのでしょうね。ということは、内面がとても綺麗ということです。いつまでも衰えない美貌、優しくおっとりしたイメージです。

 

JR東海のシンデレラエキスプレスのCMに出演。瑞々しい演技で業界の注目へ。

深津絵里CM画像

出典:gooいまトピ

ショートカットのボーイッシュな姿もステキです。

 

アイドル歌手としてレコードも出していた時期もあったようです。

深津絵里歌手画像

出典:NAVERまとめ

これは私は知りませんでした。まだまだニワカですね・・・

この頃は、「深津絵里」「高原里絵」の二つの芸名を併用していたようです。同時期デビューは、島崎和歌子、マルシアなど。なんかすごいな・・・

ブレイクしたのは?

やはり、名作刑事ドラマ「踊る大捜査線」でしょう。

深津絵里踊る大捜査線画像

出典:もむーびー2号館

ヒロインである「恩田すみれ」役を、深津絵里は連続ドラマ・映画・スペシャルドラマの全てを演じました。この後も、話題作に出演し、立て続きに主演したドラマが大ヒット。キャリアを順調に積み上げていきます。

映画には、1988年公開の『1999年の夏休み』でスクリーンデビュー。有名な監督である、三谷幸喜のお気に入りの女優であったようで、次のように評しています。

三谷幸喜は深津を映画「ザ・マジックアワー」に起用した理由について、2007年(平成19年)に公開した映画「西遊記」で共演し会話をした際「感じが良かったから」だと話す。劇中で深津はアフレコではなく撮影時の主歌を披露しているほかエンディングにはロングバージョンも歌っている。このことについても「深津さんは歌でも芝居でもホントにカンの良い人でした。(アドリブも)深津さんは絶対に笑わない。彼女はNGも出さない。もう、鉄の女。絶対に崩れないタイプ」「耳もいいし、英語の発音も完璧。エンディングは圧巻でした」と評している。

出典:Wikipedia

また記憶力がとても良いようで、撮影現場で台本を見た事がないそうです。

これってすごいですね。よくそんなに覚えていられるもんなんだと感心します。普通忘れません?加えてNGも出さないとか・・・正に、女優になるべくして生まれてきたような女性といえますね。

活動の場をドラマから映画へ

1990年後半から2000年前半くらいまでは、よくメディアに露出していたイメージですが、いつの間にかほとんど見かけなくなってしまいました。

2010年に近づくとテレビドラマ出演はほぼ無く、時々映画に出演している程度となります。とは言え、それほど話題作でもなく、「あの人は今」状態へ。「消えた!」との噂も。

調べてみると、2011年以降は、毎年1本ずつの映画にじっくりと取り組みたいという理由で、現在の仕事の体制に切り替えたようです。

役作りにも時間がかかるでしょうし、これが現在の彼女にとってベストなんでしょうね。元々、実力は折り紙付きの女優がじっくり映画に取り組むんですから、高い評価を得られるのは当然でしょう。

その中でも、SNSなどで好評だったのが、以下の3本です。

寄生獣

人間の頭部を乗っ取り、その肉体を支配しながら他の人間を捕食する新種の寄生生物「パラサイト」が出現した現代日本を舞台に、脳への乗っ取りを免れた主人公がパラサイトと共生し、他の人間に対して正体を隠しながらもパラサイトとの戦いに巻き込まれていく。

岩明均の漫画を原作とする実写の日本映画

深津絵里は、「パラサイト」であり物語の中核を担う重要なキャラクターの田宮良子役を演じています。

原作は同名のコミックス。私が言うまでもなく有名ですし、非常にコアなファンが多い事でも有名。そのファンが深津絵里の演技を絶賛していることが、深津絵里の演技力の高さを改めて示しています。

永い言い訳

2016年10月14日にアスミック・エース配給で公開された映画「永い言い訳」

同名の小説を原作とした映画。著者である西川美和が自ら監督・脚本を担当したことで話題となった作品。

亡くなった妻、夏子役を、深津絵里が演じています。劇中で亡くなった役ですので回想シーンが多いですが、主演は本木雅弘、他に竹原ピストル、池松壮亮、黒木瞳、と演技派ばかりの豪華なキャスト陣の中、大きな存在感を示しています。

西川美和監督の真骨頂は、こうした「女性による男性のための男性映画」なのである。

男を描かせたら超一流の監督の作品。男性であれば一度観ておいて損はない作品です。

サバイバルファミリー

ある日突然訪れた原因不明の電気消滅により廃墟寸前となった東京を脱出した一家のサバイバルコメディ。

2017年2月11日公開の日本映画。監督は矢口史靖。主演は小日向文世。

一家の大黒柱である、母親役を演じています。大筋はコメディですので笑えるシーンが多いです。ドキドキしたり、涙したりするシーンもあります。設定上、ほとんどすっぴんでボロボロの姿を演じていますが、深津絵里の綺麗さに見とれてしまいました。

 

最新の映画出演は上記の「サバイバルファミリー」で、2018年は映画に出演していません。

メディアの露出が減ったことで、一ファンの私としては少し寂しく感じてしまいますが、情報をチェックしながら、また彼女が画面の中に現れるのを期待したいと思います。

 

深津絵里は結婚していない!

プロフィール、活躍などを調べ書いていたら長くなってしまいました。個人的にファンなのでついつい・・・すいません・・・

本題に入りたいと思います。

結婚はしないの? できないの?

少し調べたら分かりますが、深津絵里は結婚していません。

最近は舞台に出演しているようですが、深津絵里のキレイさは全く変わっていないどころか、以前より現在のほうが綺麗に思えます。奇跡の40代、これだけキレイな女性、声がかからないはずがないんですよね・・・男が放っておくはずがないんですが・・・

 

余談ですが、女優は、見られることでキレイになる。これは確かだと思います。これは女性全般の常識とも言える鉄板法則です。

加えて、旦那・彼氏などの相方からの「褒める」「感謝を伝える」、この二点を加えれば完璧です。これは、私も実践してみたことがありますが、見事なまでにそうなります。男性の方は、「お試し」だと思って一度試してみることをおすすめします。ホント、ビックリするくらい変わりますよ。

結婚しない・できないと噂される驚きの理由!

いろんな噂がありますが

母親の看病

2015年に母親を亡くされるまで看病をされていたようです。元々、撮影がスタートすると集中してしまい、集中し過ぎてしまうあまり家事が全く出来ない状態になるようですので、結婚どころではなかったのかも。結婚はそもそもタイミングが大切ですから、ちょうどいいタイミングを外してしまったのかもですね。

一人の時間が好き

一人で過ごす時間が好きなようで、私生活で一人の時間が取れないとストレスが溜まってくるタイプのようです。この時点で結婚不適合タイプですよね・・・

結婚すると、一部の例外はありますが共同生活を送るのが基本です。旦那さんや子供がいたら一人の時間を確保するのは難しいですからね。加えて、女優をしていると忙しいでしょうから、尚更一人の時間なんて作れません。人目も気にしないとですし。

同じく、シングルライフを貫いている石田ゆり子は、ペット達と一緒に楽しく暮らしています。

仮に芸能人でなく一般人ても、ペットを飼って大事にしていたり、仕事や交友関係が順調であれば、結婚しなくても寂しくないし心が満たされているのかもしれませんね。

そもそも旦那が必要ない

深津絵里ほどの女優としての地位を確立していると、映画一本に出演するだけで300万~500万円ほど稼ぐことが出来ると聞きます。ピーク時は年収5000万以上あったとの噂も。これで生活に困るはずもないですし、趣味や娯楽に派手に使っている感じでもないですから、かなりの貯蓄額があると推測出来ます。旦那の経済力に依存する必要性ゼロです。

経済的に安定、女優としての揺るぎない地位・実力、しかも・・・一人の時間が好き。

そりゃあ、旦那は必要なくても不思議はありません。

女優だから

女優の仕事が大好き。女優になるべくして生まれてきたような女性。役作りではその役になりきらないといけません。これって持って生まれた才能です。

どちらかと言うと、器用なタイプではなくて、不器用なタイプみたいですしね。撮影が始まると家事が全く出来なくなるくらい集中してしまうタイプのようですから。一つの事に丁寧に向き合っていきたい性分なんでしょう。

旦那のこと、子供のこと、家事、などに気が取られてしまうと、全てが中途半端になるのかもしれません。女優として、役作りとプライベートを分けたいのもあるでしょうね。

結婚観・恋愛観は?

一人っ子・・・

私もそうなんですが、一人っ子、なかなか難しい性格してます。寂しがりで、なおかつ一人の時間も必要。

ホント、どっちやねん!みたいな感じ。これ、自分だけなのか?と思って周りの一人っ子に聞いてみたんですが、ほぼ共通してました。

どんな分野であれ、尊敬出来る男性。ガッツがあって、一生懸命な男性。束縛されず、束縛しない関係。家事が出来る・任せられる家庭的な男性。

これらを満たしていたとしても、深津絵里自身に結婚願望がなさそうなので無理なのかも・・・

現在、彼氏はいる?将来の旦那候補はいる?誰?

現在、目立った熱愛報道などはないようです。まあ、報道がないだけで、恋愛関係にある男性がいても不思議ではないし、その方が自然なんですけどね。

歴代彼氏(噂も含む)

小沢健二

小沢健二画像

出典:文春オンライン

シンガーソングライターの小沢健二。1995年に二人の熱愛の報道が流れました。かなり前のお話ですね。小沢健二の「ラブリー」という曲は、深津絵里のために書かれたと言われてます。現在は、エリザベスコールさんという方と結婚されて、2児のパパのようです。

年齢と共に、髪が淋しくなってきている気が・・・

妻夫木聡

妻夫木聡画像

出典:grape

映画などで何度も共演していますよね。ファンがそれを見て「熱愛」と勘違い?二人共、あっけなく否定していたのでこの線はないかな。

2016年にマイコさんと結婚。ドラマの共演から結婚まで進んだようです。

スタイリスト 白山春久

深津絵里スクープ画像

出典:エントピ

2006年にスクープされて、その後破局の報道もありませんので、現在進行形なのではと推測します。母親が他界された後は、白山春久が家事をしていたとの噂もあります。現状で、もし結婚となるとしたらこの人だと思います。

あるあるですが、付き合いが長くなり、結婚へと進むきっかけを失ったのかもしれません。そもそもお互い、結婚願望が薄いからかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

有名人ですので、あれやこれやと言われるのは仕方がないことだと思います。ここまで見てきた感じだと、この先も結婚に至る事はないような気がしてきますね。まあ、今の時代、結婚が全てではありませんから。

ファンの一人として、今後の深津絵里の活躍を心から願っています。

 

ブログを見ていただき、ありがとうございます。

まだまだ初心者ですので、更新は遅いわ、内容は薄いわ、と散々ですが、徐々に学んでいきますので、長い目で見ていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)